自己変容

自分が変わることの目的は、
人生の幅を広げ、
まわりの人たちに豊かさを分かち合える存在になることです。

そして、自己変容を目的に自己投資をされる方ほど、
素敵な存在はありません。

「もっと、成長したい・・・」
「もっと、役立ちたい・・・」
「コミュニケーションが上手くなりたい・・・」

「いつも自信に満ち溢れた存在でいたい・・・」
「まわりと良い関係を作れる自分になりたい・・・」
「『No!』と言える自分になりたい・・・」
「もっと、積極的な自分になりたい・・・」
「怒りの感情を解放したい・・・」
「感情がコントロール出来るようになりたい・・・」

自己変容の目的は、人それぞれです。
そして、自己変容に大きな影響を与えるのが自己とのコミュニケーションです。

例えば、これまで自信に満ち溢れていた方が、
ある一つの上手く出来なかった出来事がきっかけで自分を見失ってしまうことがあります。
たった、一度の上手くいかなかった出来事が、
これまでの自分の全てを否定するように受け取ってしまうこともあるのです。

その上手く出来なかった出来事は、たった一度、
自分より後輩や部下の方が仕事を上手くやった出来事かもしれません。
自信満々でチャレンジした資格試験に、落ちてしまった出来事かも知れません。
思いもよらぬことで、誰かに叱られた出来事かもしれません。

どんな出来事で自分を見失うのかは、その人それぞれです。
そして、人は一瞬の出来事で自分を見失ってしまうのです。
そして、その一瞬の出来事の状態を続けながら、日常生活を送り続けるのです。

人間は感情を持つ動物です。
ですから、上手くいかなかった出来事に遭遇すれば、落ち込むことが出来ます。
そして、コミュニケーションの達人たちは、落ち込んだ感情を利用して多くを学ぶことが出来るのです。

NLPは自分とのコミュニケーションを通して、自然に自己変容が出来るスキルの集大成です。

もし、今、自分を見失ってしまっている方がいるのなら、次のように自問自答して下さい。

「あの出来事から学んだことは何ですか?」
「学んだことから、どの様な新しい行動を実践しますか?」
「あなたには新しい行動を実践する勇気がありますか?」

お問い合わせ・無料相談 コース見学 初めての方も安心して学べるNLPセミナー・講座 10周年記念キャンペーン 資格取得コース

ページの先頭へ