NLPセミナー・講座、資格取得コース一覧

NLPのセミナーは、
団体によって様々です。

団体により体験、入門型講座であれば2時間半セミナーから1日セミナー。
短期間で学ぶ講座であれば、1日セミナーから2日間セミナー。

そして、しっかりNLP資格取得講座を学ぶのであれば、
プラクティショナーコースが6日間セミナーから18日間セミナー。
マスタープラクティショナーコースが6日間セミナーから20日間セミナー。
団体によって学ぶ時間が大幅に違うのが現状です。

私たち協会の資格取得講座は、
全世界の有名なトレーナーから資格取得講座、
専門分野のセミナー、
そして、トレーナーコースまで学び、
必要な部分を丁寧に伝えるコースになるようにセミナーや講座をデザインしています。

更に、
「NLPは、どう学べばいいの?」
「NLPは、どこまで学べばいいの?」
「NLPは、何を学べばいいの?」
この様にセミナー選択に戸惑う方もいます。

そこで、NLPを一通り学ぶとは何を指すのか?
どんなセミナーを選べばいいのか?
それは、資格取得講座である
プラクティショナーコース。
そして、
マスタープラクティショナーコース。
この二つのコースを学ぶことです。

プラクティショナーコースは、
NLPの基本的な部分が学べるセミナーです。
国語を学ぶことを例えとするなら、
プラクティショナーコースは漢字、ひらがな、カタカナの読み書きで、
土台を学ぶセミナー・講座なのです。

そして、
・相手に伝わる文章の書き方。
・相手を感動させる文章に作り方。
・相手を納得させる文章の書き方。
これらはマスタープラクティショナーコースの範囲なのです。

そこで、無理のない学習計画を立ててください。
プラクティショナーコース、そして、マスタープラクティショナーコースで1セットです。
セミナーや講座に参加するには、
「時間」と「お金」がかかります。

そこで、私たちトレーナー協会では、
創始者リチャード・バンドラー氏の意向を大切にし、
シンプルで価値あるセミナー・講座をデザインしています。
皆様がセミナー参加に費やす時間や経済的な負担を考え、
セミナー・講座で最高のパフォーマンスを提供しています。

基本であるプラクティショナーコースとマスタープラクティショナーコースを学べば、
応用は本やDVD、単発のセミナー・講座で十分学習できます。
何事も継続学習で学びが自分のものになります。
2つの資格取得講座を学び、
その後は単発セミナー・講座を継続的に受講することをお勧めします。

最近は専門的な単発セミナー・講座が充実してきました。
医師・歯科医向けセミナー
経営者向けセミナー、営業セミナー、
対人援助、福祉、教育、子育て向けセミナーなど、
ご自身にあったセミナーが学べる時代になったのです。

ご自身のNLP学習プランを大切にしてください。
そして、セミナー・講座を受講してください。

お問い合わせ・無料相談 コース見学 初めての方も安心して学べるNLPセミナー・講座 10周年記念キャンペーン 資格取得コース

ページの先頭へ